みんなの銀行で1,000円もらって旅行貯金しよ>>>

子連れ沖縄旅行のベビーカー問題を解決! 必需品じゃないけど、持って行くならB型が正解

わたし

こんにちは。
沖縄が好きすぎて本を出してしまったわたし、シマムラアサミ(@okinawa.panchan)です。

子連れ旅行初心者ママ

1歳の子ども連れで沖縄旅行を予定していて、ベビーカーを持って行くべきか悩んでいます。

〇ベビーカーがなくても旅先で困らない?
〇ベビーカーを持って行くメリット/デメリットは?
〇レンタルはできる?

わたし

結論から言うと、ベビーカーは基本的に不要!

ですが、自宅から空港までの移動でベビーカーを使いたい、子どもがベビーカー大好きだから持って行きたい、という人はそれもOK。

ということで、飛行機旅行ではベビーカーどうするか問題にお答えします。

このブログ記事でわかること
  • 沖縄旅行にベビーカーがほぼ不要な理由
  • ベビーカーを持参するメリット/デメリット
  • 持って行くのなら、こんなベビーカーがベスト

このブログ記事では、沖縄旅行にベビーカーを持って行く必要はあるかについてご紹介します。

わたしは現在9歳の長男が0歳のときから沖縄旅行をしていて、子連れ沖縄旅行回数は約30回。子連れフライトは100回以上経験してきました。

そして沖縄が好きすぎて、子連れ向けの沖縄ガイドブックも出版しちゃいました。

「飛行機やレンタカーにも乗るし、ベビーカー持って行くのどうしよう」、「ベビーカーって空港でどうやって預けるの」とお悩みの方のヒントになるはずなので、ぜひご参考に。

シマムラアサミ(@okinawa.panchan
目次

結論:ベビーカーは必須アイテムではない

赤ちゃん~3歳くらいの子どもがいると、普段のお出かけはベビーカーは必須かもしれません。

でも、沖縄旅行には持って行かなくても大丈夫。

その理由は、

  • 沖縄での移動はほぼほぼ車(レンタカー)だから

これに尽きます。

ベビーカーを使う機会が圧倒的に少ないのです。

「普段のお出かけは電車移動」という方は特にですが、ベビーカーを持って行くのがあたりまえと思っている節があります(わたしもそうでした)。

でも、沖縄では電車移動はほぼありません。

レンタカーは以前より高騰して予約も取りにくいとはいえど、やっぱり必要です。

車移動となれば、空港からホテル、ホテルから観光地、観光地からカフェ……など、どんな移動も車ですし、歩くシーンはかなり少なめ。

ベビーカーで街歩きする以外、あまり活躍シーンがないのです。

車社会の沖縄では、ベビーカーがなくてもあまり困らない

ベビーカーを持って行くメリット

わたしは「持って行かない派」ですが、持参していた時期もありましたし、持って行くメリットはもちろんあります。

ベビーカーを持って行くメリット
  • 自宅から空港までの移動がスムーズ
  • 沖縄の「外国人住宅街」や「アメリカンヴィレッジ」などの街歩きに便利
  • 借りようと思っていた場所での「在庫切れ」リスクがない
  • いつもの慣れてるベビーカーで子どもも安心
  • 清潔が保てる

まず、自宅から空港までの電車移動が長い場合は、ベビーカーがあるほうが便利です。

わたし

わたしも、長男4歳&次男0歳くらいのふたり連れの時期は空港までの電車移動が大変だったので、ベビーカーを持参していました。

また、沖縄でどこに行くか、どう過ごすかも関係します。

海やプール遊びがメインな場合はベビーカーを使うシーンは少ない一方、街歩きをするならベビーカーがあると安心。

子どもが寝てしまえば、パパママはゆっくりお買い物やお散歩を楽しめます。

ただし、「歩く」観光地といっても、城跡やマングローブ、ビーチの砂浜など、段差が多かったり足元が不安定な場所はもちろんベビーカーは向きません。

そのほか、「在庫がなくて借りられない」や「ほかの人が使ったものは心配」に備えたいなら、自分のベビーカーを持参するほうが安心です。

行き先はあらかじめある程度決めて、ベビーカーが必要になりそうな旅行&移動シーンを妄想しながら判断しよう

ベビーカーを持って行くデメリット

ベビーカーはなんといってもデカくて重い(もちろん小型のものもありますけど)。

普段使っているA型のどっしりしたベビーカーを沖縄旅行に持って行くと、

  • レンタカーがパンパンになる
  • 実は活躍シーン少ないのにひたすら邪魔

というデメリットがあります。

3~4人の子連れファミリーはコンパクトカーをレンタルすることが多いと思いますが、車種によっては座席後ろのトランクスペースが小さめなことも。

そうすると、スーツケースや手荷物だけでパンパンで、ベビーカーが後ろに入らない……ということにもなりえます。

わたし

わたし、実際にこの失敗談あります。

エアバギーを持って行ったとき、スーツケースとエアバギー両方はトランクに入らなくて、エアバギーを助手席にぎゅうぎゅうにして押し込みました。

特別小さい車じゃなかったし、それまでもコンパクトカーで入っていたので油断していました……。

同じコンパクトカーでも微妙にサイズや形が違うんですよね。

子連れ旅行初心者ママ

車内で授乳やおむつ替えもすることになりそうですし、荷物でパンパンになるのは不便そう……。

小さめのスーツケース×2ならスーツケースを座席に分散させて置けるのでなんとかしのげます。

が、大きなスーツケースを座席に置くのは難しい……。

子連れだと後部座席にはベビーシートやチャイルドシートが備わっているはずですし、子連れは手荷物も多い。ただでさえ座席はギュウギュウなんです。

(ひとまわり大きめのレンタカーを選ぶ、という手もありますけどね)

レンタカー車内でキツイ思いをしないために、ベビーカーは置いていくのが吉。

ベビーカーは必要なときにレンタルできる

子連れ旅行初心者ママ

邪魔になりがちなのはわかりました。

でも、とはいえ空港やホテル内の移動、観光中には必要じゃないですか?

わたし

それらの「今ベビーカー使いたいな」と思う場所にはたいていレンタルベビーカーがあります。

空港やホテルは基本無料で、観光スポットだと有料の場合もありますがレンタルできますよ。

(ただし観光スポットは年期の入ったぼろいものも多い……)

ベビーカーのレンタルはとっても便利。特に空港で自分のベビーカーを預けたあとはお世話になります。

心配な方は、旅行先や滞在ホテルでレンタルがあるか事前に確認するといいですね。

ベビーカーレンタルができる場所
  • 空港(搭乗口手前まで利用可能)
  • メジャーな観光スポット(沖縄こどもの国、東南植物楽園、ネオパークオキナワなど)
  • ファミリー向けリゾートホテル

空港では手荷物預けカウンター周辺に置いてあることが多いです。LCCを含めほとんどの航空会社では無料レンタルをしていますが、「Peach(ピーチ)」のみ貸し出し用ベビーカーの用意がないので注意しましょう。

また、上記のほか、那覇空港でレンタルして滞在中ずっと利用するという手もあります。

ただ、那覇空港からレンタルするのであればそもそも持って来ればいいし、滞在中に必要なときだけ欲しいならその場その場でのレンタルで十分。

個人的にはあまり利用シーンはないかなと思います。

持って行くなら、コンパクトなB型がおすすめ

もし、ベビーカーを持って行くのであれば、ゴツくて重たいA型よりも、コンパクトにたためるB型がベター。

お座りができる0歳後期~3歳くらいまでだったら利用できます。

コンパクトにたためるので、レンタカー車内でも邪魔になりません。

わたし

わたしはいつもエアバギーをメインで使っていたのですが、沖縄旅行用にB型ベビーカーも持っていました。

旅行のときに短時間使うだけなので、数千円の安いもので十分です◎

\ こういう5000円前後のものでOK /

どうしてもA型ベビーカーを持参したい場合は、車のサイズをよく確認して、必要であればワンサイズ大きめのレンタカーを借りるようにしましょう。

ベビーカーは空港でどうやって預ける?

ベビーカーは基本的に機内に持ち込めないので(持ち込む必要性もまったくなし)、手荷物預けカウンターで受託荷物として預けましょう。

預けたら手荷物カウンターやチェックインカウンター周辺で貸出ベビーカーを確保しましょう。

詳しいベビーカーの預け方/受け取り方はこちらの記事をご参考にどうぞ。

このブログ記事でわかったこと
  • 沖縄旅行にベビーカーは基本不要
  • ベビーカーを持って行くメリット/デメリット
  • 持って行くのであればB型がベター
わたし

ということで、わたしはA型エアバギーを持って行って失敗した経験もあるので、持って行かない or B型を持って行く、をおすすめします。

「ゆったりめの車をレンタルするから気にしないわ♡」という人はそれもそれでOKです!

以上、 シマムラアサミ(@okinawa.panchan)でした。

\ ベビーカー以外の持ち物リストはこちら /

長男

子連れ沖縄旅行の旅テクや旅費節約ワザ、ママおすすめのホテルやスポット情報は、

子連れ沖縄の達人が教える!子どもと楽しむ沖縄旅行総まとめ

にぎゅぎゅっとまとめてあるから、子連れ沖縄旅行を計画中の人はぜひ見てみてね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次