おシャレ銀行で1000円もらって旅行貯金しよ!

那覇空港から国際通りまで何分かかる? 全4つのアクセス方法紹介

わたし

こんにちは。
沖縄が好きすぎてガイド本を出版してしまったわたし、シマムラアサミ(@okinawa.panchan)です。

子連れ旅行初心者ママ

沖縄は初めてで土地勘がありません。

〇 那覇空港から国際通りまで何分かかる?

〇 タクシー以外のアクセス方法は?

わたし

那覇空港から国際通りまではタクシーで約10分、バスで約10分、ゆいレール(モノレール)だと「県庁前」駅までの乗車13分+徒歩3分、という距離感です。

ちなみに、歩いて行くと約47分かかります(ツラすぎる……)

このブログ記事の結論
  • 那覇空港から国際通りまではどのアクセス方法でも15分程度で行ける
  • アクセス方法は全部で4つ(徒歩はムリ)
  • 一番安いのは片道240円のバス

このブログ記事では、那覇空港から国際通りまでの全アクセス方法と料金をご紹介します。

わたしは現在10歳の長男が0歳のときから沖縄旅行をしていて、子連れ沖縄旅行は約30回、子連れフライトは100回以上を経験

そして沖縄が好きすぎて、子連れ向けの沖縄ガイドブックも出版しちゃいました。

▷著書:「子連れで沖縄 旅のアドレス&テクニック117」@地球の歩き方

「レンタカーなしで空港から国際通りに行きたい」、「空港からなるべくサクッと国際通りにアクセスしたい」という方のヒントになるはずなので、ぜひご参考に。

シマムラアサミ(@okinawa.panchan
目次

那覇空港から国際通りまでのアクセス方法はこの4つ

レンタカーを借りない場合、那覇空港から国際通りまで直接行く方法は4つあります。

1.ゆいレール(モノレール)

2.バス

3.タクシー

4.スマートシャトル

わたし

それぞれの所要時間と料金、そのアクセス方法のメリットをまとめました。

1. ゆいレール(モノレール)

沖縄県唯一の電車(モノレール)であるゆいレールは那覇空港が始発。国際通りに行くためには、国際通りの西側入口に近い「県庁前」駅か同じく東側に近い「牧志」駅を利用します。

所要時間

ゆいレールで行くときの所要時間は、

「那覇空港」駅~「県庁前」駅 まで約13分(6駅)+ 徒歩3分

「那覇空港」駅~「牧志」駅まで約16分(8駅)+ 徒歩1分

が目安です。

わたし

ちなみに、ふたつの駅の間には「美栄橋」駅もあります。

「美栄橋」駅から国際通りに向かうと国際通りの中心あたりに出られますが、徒歩7分とスーツケース持ちだとやや遠く感じる距離感です。

各駅から国際通りへの徒歩分数

料金

ゆいレールの料金表(那覇空港発)はこちら。

http://tabino-otomo.sakura.ne.jp/monorail.html から画像お借りしました

「那覇空港」駅 ~「県庁前」駅 … 大人260円/小人130円

「那覇空港」駅~ 「牧志」駅  … 大人290円/小人150円

近距離なわりにやや運賃が高い印象ですが、まあ仕方ありません。

ゆいレールで行くメリット

ゆいレールを利用する最大メリットは、確実に時間通りに到着できることです。

ほかのアクセス手段だと渋滞によって所要時間が大幅アップすることがあるので、渋滞にはまってイライラしたくない方はゆいレール一択です。

だいたい5分間隔で出発しているので、運行本数も言うことナシ!

わたし

東京や大阪などで普段モノレールに乗る機会はないので、子どもは先頭車両にのって大喜びです♪

2.バス

次の手段はバス。

国内線到着ロビーを出ると、目の前がバスターミナルになっていて、そこから「26」「99」「120」のバスに乗ります。

下車するべきバス停は「県庁北口」、もしくは「松尾」です。

わたし

「松尾」の方が国際通りど真ん中で降りれるのですが、国際通りは終日渋滞天国。

なかなかバスが進まなくてイライラするので、それならば手前の「県庁北口」で降りて、国際通りの西側入口からお散歩スタートするほうが賢い!

所要時間

バス停「国内線旅客ターミナル前」~「県庁北口」までの乗車時間は約15分(6駅)

料金

料金は大人240円/小人120円

バスで行くメリット

4つのアクセス方法のなかで片道最安値なのがバスです。

ゆいレールとの差額は数十円ですが、より節約したい方はバスもアリかも。

ただ、ゆいレールよりも運行本数が少なく、20分近く時間が空くこともあるうえ、渋滞の影響を受けますので、いち早く「国際通り」に向かいたい場合はあまり向きません。

わたし

ハイシーズンのゆいレールはめっちゃ混んでいるので、少しでも空いているバスで移動する、という選択はGOODですね◎

3.タクシー

続いての移動手段はタクシー。

国内線到着口を出た目の前に「近・中距離タクシー乗り場」がありますので、そこから乗りましょう。

わたし

ターミナルを出て左手にずっと進むと、国際線到着口前にもタクシー乗り場がありますので、混んでいるorタクシーがいないときはそちらを利用してもいいカモ。

所要時間

「那覇空港」国内線到着口から「県庁北口」交差点まで約12分

※交通状況によって所要時間は変動します

料金

約1,000~1,500円

タクシーで行くメリット

なんといってもラクチン!

ターミナルを出てからゆいレールの「那覇空港」駅までの1~2分さえ歩きたくない方は、ターミナル出口目の前のタクシー乗り場からタクシーに乗り込んじゃえば、10分ちょっとで到着。

やや料金は高くなりますが、一人あたまで考えるとそこまで高額でもありません。

わたし

ゆいレールだと「県庁前」駅まで大人260円なので、大人4人以上ならタクシーの方が安いカモ。

旅行前にタクシー配車アプリのダウンロードを!

そして、レンタカーナシの沖縄滞在ではタクシーを利用するシーンが多い(特に那覇エリアで)ですが、絶対に知っておきたいのがタクシー配車アプリの利用。

まだ利用したことのない方なら、初回ダウンロードで初乗り料金無料クーポンがもらえますし、時期によっては沖縄エリア限定の割引クーポンが配信されることも。

※沖縄で利用できるのは「DiDi」と「JapanTaxi」のみで、「Goタクシー」や「UberTaxi」は利用できません。

わたし

これからダウンロードする方におすすめなのは「DiDi」。

2022年8月時点では、初回ダウンロード特典として初乗り料金が10回無料というキャンペーンがあります。沖縄エリアも対象なので、まだ「DiDi」を使ったことがない方はぜひ♪

子連れ旅行初心者ママ

那覇市内の移動はちょこちょこタクシー使いそうなので、初乗り料金10回無料は神すぎる♡

さらにお得なダウンロード方法はコレ

ポイントサイト「モッピー」を経由して「DiDi」をダウンロード&初回利用すると、初乗り10回無料特典とは別に、モッピーポイント600Pがもらえます!

わたし

モッピーポイントは1ポイント=1円扱いで、Tポイントや楽天ポイントに交換できるので、つまり600円のおこづかいがチャリンと入るということ♪

モッピー経由で「DiDi」ダウンロードするならこちらからどうぞ。

\ 初回乗車で600円もらおう /

4.スマートシャトル

聞きなれない「スマートシャトル」ですが、イメージとしてはハイヤーとか予約タクシーという感じ。

タクシーと違うのは、

・ 予約制なので待ち時間や「なかなか来ない!」がない

・1人680円の定額制

という点。

タクシーだとタイミングによってはなかなか捕まらないですし、バスや電車だと発車までの待ち時間が発生しがち。

でも、スマートシャトルなら、飛行機到着時間に合わせて、指定の場所まで迎えに来てくれるので、よりミニマムな時間で国際通りへ出発できます。

わたし

定額制なので、1人で利用すれば680円、大人2人の旅行だと1360円なので、2人いればタクシーとほぼ同額。

「国際通り」だけでなく、那覇市内ならどこへでも1人680円なので、アクセス△な首里エリアや「識名園」方面に行くときに使うとさらにお得ですよ◎

もちろん、那覇市内のホテルまでダイレクトで行きたいときも便利!

所要時間

「那覇空港」国内線到着口 から「県庁前」交差点まで約12分

※交通状況によって所要時間は変動します

料金

1人680円(11歳以下の子どもは半額、膝の上抱っこの子どもは無料)

スマートシャトルで行くメリット

最大メリットは、空港から出発するまでの時間がどのアクセス方法よりも短いこと。

実際に沖縄に着いてみると、空港でタクシーやバスを待つ時間さえ惜しくて1分でも早く出発したくなるはず。

そんなときにスマートシャトルならめっちゃスムーズに沖縄旅行をスタートできるのです。

わたし

一切の無駄な時間を削って、めいっぱい沖縄を楽しみたい人におすすめの選択肢です!

\ 初回利用は15%オフ♪ /

結論:時間優先か交通費優先かで決めよう

時間優先(快適性優先)派の方は、迷わず「スマートシャトル」をチョイス。

交通費優先の方はゆいレールをチョイス。

ただし、タクシー配車アプリのクーポン利用や、ゆいレールの混雑状況によってはベストチョイスが変わるかもしれません。

わたし

まよったらひとまず「DiDi」アプリで初回乗車10回無料クーポンもらっとくのがおすすめ。

那覇市内の移動はタクシーが便利なので、何かと使えますよ◎

このブログ記事でわかったこと
  • 「那覇空港」から「国際通り」まではどの方法でも15分程度
  • 通勤時間帯やハイシーズンは道路が混むので、車の所要時間は1.5~2倍程度になることもある
  • 時間優先なら「スマートシャトル」、料金優先なら「ゆいレール」、お得にあちこち移動するなら「タクシー」
わたし

ということで、「那覇空港」から「国際通り」へのおすすめの&お得な行き方をご紹介しました。

沖縄(特に那覇エリア)はタクシー文化圏なので、時間かけて迷うくらいなら、タクシーに乗っちゃうのがスマートで時短です◎

以上、 シマムラアサミ(@okinawa.panchan)でした。

\ 沖縄行くなら絶対ダウンロードして /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シマムラアサミのアバター シマムラアサミ 沖縄に恋した2児ママ

~子どもと一緒に沖縄に行こう~

はじめてでも失敗しない子連れ沖縄旅行テクを紹介しています。

絶景カフェやおしゃれな沖縄土産は
Instagram(@okinawa.panchan)へ。

▼こんな人
✓ 9歳&5歳 怪獣男子の母ちゃん@東京
✓「子連れで沖縄 旅のアドレスとテクニック117」著者
✓ 子連れ沖縄旅行 累計30回以上
✓ 子連れフライト 累計100回以上

コメント

コメントする

目次